クレイモアっぽく描きたかった


完全に誰だこれなバクラですが。
八木先生の人形のような絵柄が好きです。

先週図書館で恋月姫さんの写真集借りてからちょくちょくアンティークドールや創作人形を見て回ってるんですが、
大山冨美子さん のつくる人形も素敵だなぁ。
リアルな人形が好きなのかも。
大山さんなんかは特に、小説なんかで「人形のような」と形容されるキャラが好きな私にとって理想的な顔なんだと思います。
恋月姫さんは顔が若干漫画よりだけど眼に力があって綺麗。
あと好きなのは日本人形。あの無表情感が堪らなく好き。
小さいころは怖くて仕方なかった系統のものがここ数年どうも好きになってきたみたいです。(写真で見るならね!実物はまだ怖いですgkbr)
自分でもよく分かってないですが、無表情なら眼力のあるもの、笑ってるなら口元にうっすら浮かべた程度の虚ろなもの(少し前に言った意識半分月の裏っ側に飛ばしたような表情)が私の琴線に一番触れやすいんだと思います。
そうそう、この琴線に触れるって言葉不愉快になる意味で使うのって誤用なんですね。私今までどっちの意味でも使ってたや (汗)
確認のために辞書引いて良かった。 (辞書引く癖って大事だなぁ)

最近欲しいCDが沢山あるんですがお金がないのでおみょやアリプロの今まで聞いてなかった曲を色々と聞いてます。
それかこの前実家帰ったときに持ってきたABBAのCD。
おみょもアリプロも曲数多いけど気に入った曲だけをずっと聞いてきたので言い方悪いけどちょいと聞き飽きてきてまして、(アリプロは特に;)違うの聞くとはじめ聞いたときは印象に残らなかった曲の良さも分かってきますね。
アリプロはビアンカが良いなぁって思うようになりました。亡国覚醒を好きになったのもわりかし最近です。春蚕は曲調がすごい好みだからいつか歌詞検索して歌詞の意味調べたいです。数珠サイズの水晶球がころころ転がってる雰囲気が好き。

うにゃーつっこさんとあさきと筋少とジョバンニ・ミラバッシのCD欲しい…(・ω・`)

"クレイモアっぽく描きたかった" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント