嬉し泣き

しそうになりました。

実際、ちょっと涙ぐんだ。コメント見るまではマイナスの意味で泣きそうだったのに、コメントのおかげでプラスの涙に変わりました。
わりとお気楽な性格をしているとは思っていても、凹むときは凹むので、何に凹んだのかって聞かれたらただ単に疲れてて精神参ってるだけなんですが、それでもボーっとしてたらマイナス方面に思考が持ってかれる程度には凹んでて、
そのせいで久しぶりのあの人のコメントがめちゃくちゃ嬉しかったんです。おかげで仕事に対する凹みはほとんど解消されました。
今一番、ごぉくん先生に会いたい。あってしょーもないことで笑って盛り上がりたい。
その次に、雨ちゃん先生に会いたい。でも雨ちゃん先生に会ったら文芸同好会のことで爆発しそうだから会えない(笑
卒業してまで雨ちゃん先生困らせてどうすんの!
しかも同好会で爆発する内容が後輩たち関係なくて、勝手にうだうだ悩んでることだから余計。
文集の感想を書こうとするほど、今の三年生が嫌いになりそうな自分が嫌だ。設立記念文集読みかえして、更に凹んだ。
自分どうしようもねええぇぇぇ!!!!!!

"嬉し泣き" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント