里帰りしてました

前の土日出張の代休で今日休みをもらって、土曜日から実家に帰ってました。

なんかもう、実家帰るたびに言ってる気がしますが、実 家 寒 い!!!
なんで真昼間なのに気温が8℃とか一桁だったりするのかな!?寒すぎるのにもほどがあるよ、そんなに暖かい服持ってってなかったのに!実家の寒さなめてましたorz
土曜日は弟が入院してたのと同じ市まで四時間、ぶっ続けで走って高校のころお世話になった先生に会いに行って来ました。久しぶりにあえて凄く楽しかった。会えて良かった。なんか凄く一方的に話しちゃった気がするけどw
でも溜まってたものは色々と吐き出せました。本当に会えて良かった。
お子さんもすっごいおっきくなってたんだ。子供の成長スピードって凄いんだな!とてもかわゆいお子さんでした(*´∀`*)
家に着いたのはすっかり日が暮れてからだったんですが、珍しく父さんがすでに帰ってきてたのでパソコンでねこ鍋の動画を一緒に鑑賞。
「やっぱこういうのは仔猫だからなんやろうなぁ」
なんて言いながらよっこらせと立ち上がって土鍋を持ってくる我が父。ウチで飼ってる猫は10歳をとっくに超えたおばあちゃんです。
「入らんなぁ」
そりゃねwしばらく土鍋置いてみると焼酎飲みながら言ってました。ああチクショウ!大好きすぎるぜ我がおやじ!!猫と同じくらい和む。うん。おやじ好きだ。(笑

んでもって日曜は文芸同好会の後輩を集めて文集の感想という名のマイクラ祭r…ちゃんと感想言ってきました。三年生は一切誉めないよと何度も言っておきながらどうせその時になったらフォロー入れるだろうと思ってたらホントに一切誉めなかった。しかも三年生以外には優しくするつもりだったのにけっこう厳しく言っちゃったぞ私;
そ、それだけ期待してるってことだよ!!
そして昼から秋とひたすらタベリ。私の描いた絵を見せろと事前に言われていたのでちゃんとパソコンも持っていったんですが、見せれる絵だけ選り分けてたらほとんどの絵が消えたという。最後にはやけになって色々見せましたがそれでも見せれないやつのほうが多かったですwおのれ…午前の仕返しか……!
秋の次の小説のプロットを見せてもらって、相談に乗った後に私の小説の相談に乗ってもらったらなぜか原作私で小説秋の合作という方向に話が進みました。何でだwwwだけど自分の考えた物語で、しかもかなり思い入れのあるやつを気に入られて「俺が書きたくなってきた」と言ってもらえるのは嬉しいことです。そう言ってもらえただけで満足。
趣向の違う秋に相談したおかげでずーっと悩んでた部分も解決しましたし。あれは私じゃ思いつかなかったなぁ

長距離走って騒いでばっかりでぐったり疲れたけど楽しい土日過ごせました。
帰ってよかったw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント